4章 ストレスと自然治癒力の関係

Pocket

すっかり一般的な言葉になったストレス…
これが人間におよぼす悪影響にはどんなものがあるのか?

ストレスが原因の病気といえば、うつ病、糖尿病、アルツハイマー病など、数えあげればきりがない。

そして、なぜストレスによって免疫系が弱体化し病気になるのかなど、この章ではそのメカニズムも解明する。

そのなかから上手なストレスの解消法もみえてくるだろう。

 

『各論』

Pocket

3章 免疫系が人体を守る

Pocket

人体に備わった免疫力の主力となるのは白血球だが、 それにはどんな種類があり、どのようなはたらきをしているのか。

体内に侵入してきた病原体やがん細胞などを消滅させる免疫力について、この章では白血球を中心に、きめ細かく紹介していこう。

 

 『各論』

Pocket

2章 現代医学の落とし穴

Pocket

自然治癒力の主役である免疫系は、感染症やがんから人体を守るために強くなければならないが、強すぎるとアレルギーを起こしてしまう。

また、わたしたちは病気になるとすぐに病院で薬や手術によって治すことを考える。

しかし、病気の症状を抑える「対処療法」を中心とした現代医学は、人間の生命力そのものである「自然治癒力」を弱めてしまうこともわかってきた。

このブログでは、現代医学の実態をよく検証し、治療のあり方について考えてみよう。

『各論』

Pocket