【ブロリコ】すべての病気は「白血球」がキーワードです

免疫

人間の体は一つなのですから、
一つの体の中で起こる病気に関連性がないと考えるほうがおかしいのです。

この関連性は、白血球を中心として見ていくと大変わかりやすいです。

白血球.png

 



白血球と病気との関係を一言で言ってしまえば、
白血球が正常に機能しない・うまく動かないことから病気が発生します。
言い換えれば、白血球をいつもいい状態にしておくと、すべての病気は防げます。

白血球がうまく働かないということを、
① 活性が低い、
② 活性が悪い方向に歪んで高まりすぎている、
の2つに大別できます。

① 白血球の活性が低くて起こる病気としては、
ガン、感染症、動脈硬化や糖尿病などの成人病などが挙げられます。
② 白血球が歪んで高まりすぎることによって起こる病気としては、
アトピー、アレルギー、花粉症、リウマチなどが挙げられます。

 

① 白血球の活性が低くて起こる病気に対しては、
白血球の活性を高めてやることがポイントになります。
キュウリ、ナス、ダイコンなどの淡色野菜がとても大きな効果を持っています。

② 白血球が歪んで高まりすぎることによって起こる病気に対しては、
シソやショウガが非常によく効きます。

 

ガンの発生原因が他の多くの病と同様に体内の内部環境であるならば、自己治癒力を高めるために免疫力を高めることが大変重要です。

免疫は学問的には大変難しい概念ですが、我々は自己の体を守るしくみと考えればよいと思います。
免疫の70%は腸管免疫であり、これは我々と共生している腸内細菌によるところが大きいのです。

腸内細菌は、その生産物により我々の免疫に寄与します。
天然美通は腸内細菌生産物とほぼ同様の乳酸菌生産物と乳酸菌の死骸からなります。
乳酸菌生産物はともかくとして、乳酸菌の死骸など何ら健康に寄与しないと思われる方もいると思います。
しかしなっがら、腸内細菌の第一人者である光岡博士は、
「生きた乳酸菌を摂取しても、そのほとんどは胃で死滅してしまう。
それでも死滅した乳酸菌も腸内細菌の餌として利用されるから、乳酸菌の死骸は有効である。」
と、説明しております。

天然美通

【ブロリコ】は、フコイダンの60倍もの免疫力を持っており、
【その抽出方法】によって国際特許を取得しております。

ブロリコの詳細を、公式ページでご確認ください 
【ブロリコ】の公式ページ


コメント

タイトルとURLをコピーしました