【カイテキオリゴ】オリゴ糖で腸内環境改善

Pocket

腸内細菌1

 

私たちの腸の中には、数百種類、数百兆個以上の細菌が棲んでいます。

人の身体に良い影響を及ぼす善玉菌や、腐敗産物などを作り出す悪玉菌、まだ生理機能がよく分かっていない菌が常にせめぎあってバランスをとった状態を保っています。

ところが、不規則な生活やストレス、加齢、抗生物質の服用、脂肪の多い食事などによって、ある日突然、あるいは徐々にバランスを崩してしまいます。

近年では、腸内細菌はいろいろな疾病に関係していることが次々と明らかにされており、腸内細菌叢をバランスよく保つことが健康のカギと考えられています。

 

我々の体内には、30種類以上の善玉菌が棲息しております。
そして、それぞれの善玉菌にはオリゴ糖との相性があります。
したがって、オリゴ糖を摂取することで体内に棲息するすべての善玉菌をサポートできれば、腸内環境を大幅に改善できるわけです。

 

オリゴ糖製品は多数市販されているのですが、私がお勧めするのはカイテキオリゴです。

なお、店頭などでもよく見かける「シロップ状のオリゴ糖」は、もっぱら甘味料として用いられているもので、「善玉菌をサポートする」効果は少ないです。

日本一選ばれているウワサのオリゴ糖

『カイテキオリゴ』


日本で一番売れているオリゴ糖です。
おかげさまで、売り上げ実績日本一になりました。
甘さは砂糖の4分の1程度で、ほんのり甘いくらいなので、お好きな飲み物やヨーグルトにサット入れるだけ!!
お料理に入れてもほとんど味をかえません。
普段の食生活に、スプーン1杯取り入れるだけのカンタン習慣です。

オリゴ糖は善玉菌(ビフィズス菌)をバックアップして、体内環境をサポートしますが、体内で活動する30種類以上の善玉菌にはそれぞれオリゴ糖との相性があります。
カイテキオリゴは、30種類以上の善玉菌のほぼすべてをまんべんなくサポートすることに成功したオリゴ糖商品なのです。

人気の双璧であるカイテキオリゴとはぐくみオリゴを徹底比較してみました。

 

「赤ちゃんのスッキリ」に悩んでいるママへ
  ~悩んでいるのは、あなただけではありません~


本来、赤ちゃんはスッキリ出来ないことはありません。

なぜなら、生後まもない赤ちゃんのお腹は
腸内細菌の約90%が善玉菌(ビフィズス菌)という状態で、
これは、本来ならば“スッキリ出来る腸内環境”だからです。

そのため、医薬の世界では“赤ちゃんがスッキリできない”
という概念自体がありません。

でも、実際のところ、どうなのでしょう。

実は、今、赤ちゃんがスッキリ出来ずに
悩みを抱えているというのがとても増えています。

なぜなら、「母乳の栄養の偏り」や
「粉ミルクを使うことが多い」という
赤ちゃんの食の環境が変わってきたからです。

しかし、前述したように医薬の世界では
「赤ちゃんがスッキリ出来ないとことはない」
という前提なので、
はっきりとした療法が確立されていないわけですから、
ママ達は、“一体どうすれば良いの?”
という状況に陥ってしまいます。

“とにかく我が子がスッキリできない状態を何とかしたい”
そう切実に思っていても、具体的な手段を見つけるのは
困難なのです。

なぜ、『カイテキオリゴ』が
子供のスッキリに悩むお母さん達に選ばれているか。

赤ちゃんがスッキリできないのが続いてしまい
苦しそうにしている場合、どうしても無理やり・・・という方法を選んでしまいます。

大人もそうですが、一時しのぎの処置で、
できれば、何度もしたくないですよね。

生まれたばかりの我が子には
「自然にスッキリさせてあげたい」
というのが、ほとんどの親の共通意見
です。

いつも“安全で自然なスッキリ”をさせてあげたいのが親心。

『カイテキオリゴ』が選ばれている理由は、
  お母さん達が選びたくなる2つの優れた性質にあります。

■安心と信頼

オリゴ糖はビフィズス菌の大好物です。
だから、赤ちゃんのお腹のビフィズス菌が元気になって
痛みを伴わない自然なスッキリを促します。

そして、“オリゴ糖は母乳にも含まれている成分”
ですから、安心してお召し上がり頂ける食品です。

 

■食べさせやすい。

味はお砂糖の1/5程度の甘さでほんのりと甘さです。
溶けやすい粉末状ですので、
水やお茶、ミルクにも簡単に混ぜることができますし、
お粥などにいれてもほんのり甘くなって
赤ちゃんが美味しく摂取できます。

だから、『カイテキオリゴ』を
毎日の食事に少しプラスするだけで
無理なく簡単にしっかりと赤ちゃんの毎日のスッキリを
手に入れることができます。

実は、『カイテキオリゴ』は
日本で一番選ばれているオリゴ糖なのです。


そうは言っても、他にも色々なオリゴ糖はあるし、
他でもいいんじゃないの?と思われたかもしれません。

しかし、親にとって子供は命より大切なもの。
“本当に安心できるもの”を選びたいですよね。

皆さんがよくご存知のオリゴ糖は、
シロップ状の物ではありませんか?
実はシロップ状のオリゴ糖は、甘味料としての物で
オリゴ糖の成分自体はたった30%程しか含まれていません。

『カイテキオリゴ』が、
期待できる健康食品かどうか。

それは、販売者の「買って下さい」という
一方的なメッセージだけではお伝えすることができません。

ご購入いただいたお客様から、
「もっと早く知っていれば良かった」
「こんな手応えは初めて!」

というお喜びの声が殺到し、クチコミが広まって

その結果、今では「日本一売れているオリゴ糖」※として
皆様に信頼をいただいている商品です。
※2010年3月現在 日本能率協会総合研究所調べ

【体感できて信頼できる品】
だからこそ、皆さんに選ばれているのです。

ですから、どうぞご安心してお召し上がり下さい。
そして、今すぐ赤ちゃんのスッキリ生活にお役立て下さい。

▼『カイテキオリゴ』
  もっと詳しく知りたい&ご購入はこちら!

オリゴ糖についての詳細は、「オリゴ糖とビフィズス菌で腸内環境改善」をご覧ください。

オリゴ糖とビフィズス菌で腸内環境改善(目次)

  1. 腸内細菌と健康の関係
  2. 腸内細菌の変化
  3. ビフィズス菌の働き
  4. ビフィズス菌の種類
  5. ビフィズス菌と乳酸菌の違い
  6. オリゴ糖の種類と特徴
  7. オリゴ糖はビフィズス菌などの餌になる
  8. オリゴ糖を飲むと下痢になってしまう?その原因と対処法
  9. ヨーグルト+オリゴ糖の黄金コンビで便秘解消
  10. オリゴ糖を無理なく食事に取り入れましょう
  11. オリゴ糖が含まれている食品とはどんなもの?
  12. 腸内環境を良くするオリゴ糖
  13. 便秘解消にはオリゴ糖
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す