酵素を摂取するとどんな効果があるのでしょうか?

Pocket

生命を維持していくために大切な働きをしてくれる酵素ですが、問題点は年齢と共に減少していってしまうことです。

酵素は消化を助けるだけでなく、心臓の動きや血液の循環もサポートするなど、生きるために欠かせないものです。
健康でイキイキとした毎日のために重要な酵素を、外から補った際の効果について解説します。

 

酵素を摂取することで得られる効果

体内に存在する酵素には、栄養をしっかり吸収できるように消化をサポートする「消化酵素」と、吸収した栄養素によってエネルギーを体内で働かせる「代謝酵素」があります。
具体的には、呼吸をすること、心臓を動かすこと、老廃物を排出させること、侵入したウイルスから体を守ること、肌などの生まれ変わりをサポートすることなど、体中での働きのほとんどを担っています。
そして、これらの働きを総称して「基礎代謝」と呼びます。

消化酵素と代謝酵素は、合わせて「潜在酵素」と呼ばれますが、体内で作られる潜在酵素には限りがあり、その使い道も必要に応じて消化酵素と代謝酵素に振り分けられます。
そのうえ、食べ物を消化するために大量の消化酵素を使ってしまうと、同時に代謝酵素が減少してしまうという代謝不足を招きます。
逆に、病気になった時は、病気と戦うために代謝酵素が消費され、今度は消化酵素が不足し、胃腸や肌のコンディションの乱れを引き起こします。
このように、健康な体を維持するには、消化酵素と代謝酵素のバランスを適度に保つことが大切なのです。

 

食物から摂れる「食物酵素」を摂取するメリット

生野菜やフルーツ、発酵食品などに含まれている「食物酵素」をとり入れることで、消化酵素を節約するだけでなく、落ちた基礎代謝を高めることもできます。
これにより、肌のコンディションやツヤ、血色がよくなります。
また、消化・吸収機能も上がるので、胃腸の調子も整い、老廃物をスムーズに排出できることからデトックス機能も上がります。
さらに、便秘の解消にも役立ち、吹き出物や肌荒れなどのトラブルを防ぐ美肌効果が期待できます。

また、代謝が上がるということは、筋肉の動きも活性化するということ。
その大前提として、有酸素運動などで体にしっかり筋肉をつけることも必要ですが、代謝酵素には、血流や筋肉の動きを促し、冷え性の改善や“燃えやすい体質”をつくるといった、ダイエットにつながる嬉しい効果があるといわれています。

このように、体内で消化酵素と代謝酵素がしっかり働いていると、健康面でも美容面でも大きなパワーを発揮してくれるのです。
不足している酵素は、外からしっかり補ってあげましょう。

 

酵素を補うためにサプリメントを利用しましょう

前述のとおり、「食物酵素」をとり入れることで、消化酵素と代謝酵素からなる「潜在酵素」を補填することができます。
しかしながら、潜在酵素を補填するための「食物酵素」は多岐に亘るため、食事だけでは十分な補填が出来ないのが実情です。
ここで、とてもユニークなサプリメントをご紹介いたします。
それは、小林製薬の「野菜と酵素」というサプリメントです。

[cta id=”448″ vid=”0″]
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。