【レディーズローズ】はバラの香りで吐息を華やかにします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

【レディーズローズ】は、
4つの爽息パワーとバラの香りで吐息を華やかにする
「口臭対策サプリ」です。

 

口臭などのニオイ対策で思いつくのは、歯磨き、香水、制汗スプレーなどです。
しかし、これらのニオイ対策だけでは不十分なのです。

そもそも、ニオイの原因は色々ありますが、皮脂、汗、歯石・虫歯などの外的要因だけではなく、
カラダの中にも原因があるのです。

 

つまり、体内には食べ物のカスが留まっていて、
体温により常に腐敗が進行しているのです。

 

カラダの中からのニオイ対策には、【レディーズローズ】をお勧めいたします。

【レディーズローズ】の詳細は、公式ページでご確認ください ↓↓↓
バラの香りで吐息華やか♪ レディーローズ

 

【レディーズローズ】は、4つの爽臭成分とバラの香りで、
カラダの中からニオイの問題を解決します。

爽臭成分1:シャンピニオンエキス

 



シャンピニオンエキスは、マッシュルームから特許製法により抽出された成分です。
このエキスは、消臭効果がある成分として注目されています。
最も注目されている働きは、整腸作用で腸内環境の悪化による口臭や体臭を和らげます。

 

爽臭成分2:パインファイバー

 



パインファイバーの一般名称は「難消化性デキストリン」であり、水溶性の食物繊維です。
糖や脂肪の吸収を抑え、血糖値や血中中性脂肪の急激な上昇を防ぎます。

 

爽臭成分3:柿ポリフェノール(タンニン)

 



柿の渋みの成分で、ポリフェノールの一種であるタンニンです。
タンニンに含まれる成分が、ニオイの原因物質と結合することにより無臭物質に変化させます。
柿のタンニン含有量は、お茶やワインに比べ何倍も多いのです。

 

爽臭成分4:乳酸菌(EC-12)

 



「EC-12」は、
ヒト腸管より分離したエンテロコッカス・フェカリス(乳酸菌)を
加熱殺菌処理・高密度濃縮処理することにより得られる乳酸菌素材です。
乳酸菌は、生菌、殺菌菌体、乳酸菌生産物質」などに分類できますが、
EC-12は「殺菌乳酸菌体」に分類でき、
「生菌」や「乳酸菌生産物質」とは体内での作用メカニズムが異なります。
EC-12は、腸管にあるパイエル板に取り込まれることで免疫活性を誘導します。

EC-12は乳酸菌(Entercoccus faecalis)の菌体で、
その微小な菌体サイズが作用メカニズムに適しているだけでなく、
適切な殺菌によりその性能が高められています。
EC-12は、免疫活性に優れた乳酸菌で、
少量で多くの菌数を摂取できる、
高いサイトカイン誘導能をもつ、
耐熱性・耐酸性に優れるなどの特長があります。

 

【レディーズローズ】では、上記爽臭成分1~4に「バラの香り」をプラスしています。

 



ダマスクローズは、世界で最も美しく香り豊かなバラです。
【レディーズローズ】では、高級感に満ち溢れたエレガントな香りのダマスクローズのなかでも、
特に品質が最高ランクとされているブルガリア産を使用しています。
【レディーズローズ】の「バラの香り」は、
高品質なバラ約2000本からわずか1gしか摂れない貴重なオイルを使ったバラの香りです。

 

【レディーズローズ】の詳細は、公式ページでご確認ください ↓↓↓
バラの香りで吐息華やか♪ レディーローズ

 

 

ブロトピ:今日のブログ更新

 

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す