リストが勝手に集まる方法

リストが勝手に集まる方法

このページであなたにお話しすることは、常識では考えられない【リスト収集法】である。

それを一切の誇大表現なくお話する。

「ネットビジネス初心者」であっても「凡人」であっても、ほったらかしでリスト(見込み客)がガンガン"集まる"方法である。

「リスト」と聞くと、あなたがネットビジネス初心者である場合は身構えてしまうかも知れないが、そんなに「難しい話」ではないので安心してほしい。

この方法は、最短で今日のうちにリストを集めることができて、
さらに明日からは
「ほったらかし」でリストが"集める"ではなく"集まってくる"・・・
しかもお金をかけずに・・・
という、かなり非常識で「うさん臭い話」である。

うさん臭い話しになってしまうのは申し訳ないが、事実なものはどうしようもない。

この話しが「本当に事実」かどうかは、今からお話しする内容をご覧いただき、あなた自身の目で判断していただければと思う。


ビル3

このリスト収集法のことを
「プロジェクト【パンデミック】」という。

プロジェクト【パンデミック】とは?

ネットビジネスで大きく成功している人のほとんどは「リスト」を保有し、そこに何かしらのアプローチ(メール配信)をして稼いでいるのは周知の事実。

リストを保有するということは、その膨大なリストにメール1通送るだけで売上が作れたり、「○○が出来る人いませんか?」などの人材を募集したり、自由 にあなたがコントロールできるということ。

極端なことを言えば、欲しいモノが欲しい時に手に入る・・・
と言っても過言ではない。

例えば1,000万円ほしければ1,000万円儲かるし、
出会いたい人がいればその人に出会うことができる・・・

それが【リスト】を持つ最大のメリットで、
ビジネスを加速させるために 欠かせないモノこそ【リスト】
だと言える。


雲3

つまり・・・

ネットビジネス初心者こそ「リスト」を保有し、

そのリストを最大限活用して

ビジネスを加速的に成長させていくことが、

最短で成功する秘訣だと言っても過言ではない。

しかし、

ネットビジネス初心者がお金をかけずに「リストを大量保有する」というのは、

相当大変なことであることもまた事実である。


この「大きな壁」によって、
多くの者が脱落したり撤退していくので、
成功者と呼ばれる者は一握りなのが現在の状況である。


空とビル3

そんな背景を受けて考えられたのが【パンデミック】というプロジェクト。

【パンデミック】は、【PMS】というシステムを利用することで、
この「大きな壁」を限りなく低く低く低く低くすることができる。

「ネットビジネス初心者」も「中級者」も「上級者」も・・・
全員にとって欠かせない「リスト」が「勝手に集まる」仕組みを用意し、参加者全員が「リストホルダー(リストを多く保有している人)」になることを目的としたプロジェクトが【パンデミック】である。

パンデミック(Pandemic)とは、直訳すると【爆発感染 ※Google 翻訳では世 界的流行病…(汗)】という意味で、その名の通り人から人へ・・・リストからリストへ感染していくかのように広がっていく意を表す言葉。

つまり 、あなたが「ある仕掛けを行なうだけで 、あとは勝手にリストが集まってくる仕組みが【 パンデ ミッ ク】なのである。

実際にあなたが行うことは簡単で、1分で作れる『感染菌(言葉は悪いですが…遊び心なのでご了承下さい)』を配布すれば、あとは感染者(リスト)がドンドン次の感染者(リスト)を増やしていってくれる。

『感染菌』って表現は悪いが、実際は「仕掛けの入った無料レポート」のことで、ネットビジネスをしている人であれば誰しも「ほしい!」と思うレポートである。


女性と空3



要はあなたがすることは「無料レポートの配布のみ」で、あなたが直接集めることができたユーザーさんが少ないとしても、そこからあとは「勝手に」リストが集まってくる仕組みだ。

分かりやすいように図で表現してみると、あなたが行うことは下記のとおり。
画像の説明


今までメルマガなどを行ったことがなくても、今すぐ簡単にスタートできる準備マニュアルを用意しているし、あなたが「何からすればいいか?」と迷うこともなく始めることができる実践マニュアルも用意している。

仮に「配布方法が分からない」という場合でも、
「どこでどのように配布すれば効率的に配布できるか?」
などのノウハウも無料でお伝えする。


さらにパンデミックプロジェクトの運営サイドから【指示メール】もお届けするので、実質的な問題として「何をしていいのか分からない」ということは起こらないようになっているので安心していただきたい。

つまり、あなたはマニュアルやメールの指示通りの作業を行うだけで、驚くほど簡単にリストを集めることができてしまう・・・というわけだ。

なぜそのようなことが可能なのかと言うと、このプロジェクトの「核」となるシステムが重要な意味をもつ。


森と砂漠3


"核"となる【PMS】というシステム

PMSとは
【Pandemic Marketing System(パンデミック・マーケティング・ システム)】
の頭文字を取った略語で、
このサイトや様々なレポートやマニュアルと同様に無料で使えるシステムだ。

画像の説明

このPMSを使えばあなた専用の「感染菌」を1分もあれば作成できるので、あとはその感染菌を実践マニュアルにそって配布すれば、あとはお金も時間もかけずに「勝手に」リストが集まってくる。

しかも無料レポートスタンドなどで集まるような、メールを配信しても反応のない薄いリストとは違って「濃いリスト」が大量に集まる。

なぜ【PMS】を使うと勝手にリストが集まるのかと言うと、PMSでは【2ティア】という仕組みを導入しているからである。

2ティアについて詳しい説明は割愛するが、要はあなたが集めたリストがまた別のリストを集めてくると、そのリストもあなたは得ることができる…という仕組みのこと。

インフォトップなどの大手ASPでも採用している仕組みなので、詳しく知りたければヤフーやGoogleで検索して調べてください。

分かりやすいように数字で説明すると・・・ 例えばあなたが4人に「感染菌」を配布したとする。

その4人が3人ずつに感染菌を配布したとすると 、感染した12人と最初にあなたが配布した4人とを合わせて16人のリストが手に入る・ ・ ・ ということ。

直感的にイメージが掴めるように図にしてみると、下記のようなイメージになる。

画像の説明


では続いて、現実的な数字を使って説明してみると、 下記のようなシミュレーションとなる。

あなたが自分のメルマガやブログ、Facebook や Twitter といったメディアで感染菌(無料レポート)を配布し、100人がダウンロードしてくれたと仮定する。

今までの経験からいくと、その100人中だいたい3割にあたる30人くらいがパンデミックプロジェクトに参加してくれる。

この30人があなた同様100人に感染菌を配布したとすると、100×30=3,000人 、これに加えてあなたが最初に配布した100人で、合計3,100人のリストをあなたは得ることができる。


人と雲3


もし、あなたが自分のメルマガなどの媒体を持っていなかったとしても、様々な配布方法を『実践マニュアル』でお伝えするので安心してほしい。

この仕組の活用方法と可能性は計り知れないほど大きく、例えばだがコストをかけて爆発的にリストを集めることも可能だ。

そう…数万円のコストをかけて大きなメルマガに広告を依頼したとして、そのメルマガから1,000人に配布することができたとするとどうなるだろうか?

わざわざ計算しなくても、その圧倒的な数字はイメージできるかと思う。

それに、もし「現リストホルダー」を感染させることができたとしたら・・・

彼らは1人で何万人にも感染させる力を持っているから、それを考えるととてつもない可能性を秘めたプロジェクトだということが分かる。

これは確かに可能性としては高くないかも知れないが、そこまで可能性の「低い」話でもない。

何万人もリストを持っている人は、リストの価値を誰よりも知っているから、このプロジェクトを知った時点で「誰よりも早く実践する」のは目に見えている。


人と空3


実際問題としては先ほどの計算式のとおりには動かないが、上振れ下振れ含め「膨大なリスト」を獲得できることは間違いない。

実践マニュアルにそって活動するだけで、場合によっては数日で1万リスト程度なら獲得してしまうであろうし、ヘタすれば何万というリストを獲得することもある。

しかもあなたが実践マニュアルを実施すればするほど可能性は広がる一方で、決して「無駄」は起こらない。
無限の可能性を秘めたプロジェクトになっている。

[check]コストがかからず・・・
[check]濃いリストを・・・
[check]ほったらかしで・・・
[check]大量に集めることができる・・・

このような条件であれば、ネットビジネス初心者でも「稼げる」とお話している理由がお分かりいただけるだろう。


ビル3

とは言え、

「リストがあれば本当に稼げるのか?」

突然ですがあなたに質問です。

「ネットビジネスで成功している人は誰ですか?」

あなたの直感で構いませんので、少しだけ目を閉じて考えてみて下さい。

どなたか思い描くことは出来ましたか?

その人は「メールマガジン」を発行していませんか?

そう。これが答えですね 。

もちろん一切表には出ずとも稼いでいる人はたくさんいますし、顔を出さずに稼いでいる人もたくさんいます。

しかし、どういった形であれ皆メールマガジンの発行は行なっている。

それくらい「ネットビジネス」という世界において、リストと言うものは価値を持っている。

いや、ネットビジネスだけではなくどんなジャンルにおいても「リストこそ全て」だと言っていいほど、現金よりも何よりも「顧客リスト」が大切だ。

雲3

それくらい"超"重要なリストを大量に集めることができるのが、この「パンデミック」というプロジェクトだ。

実際問題として「いくらくらい稼げるのか?」と言うことだけど、例えばパンデミックプロジェクトで『1万リスト』集めることが出来たとしよう。

先ほど説明した通り、この数字は至って現実的な数字である。

その1万人に対してあなたがメールで「アフィリエイト」を行った… と仮定する。

すると、約1,000人があなたのアフィリエイトURLをクリックしてくれた。
この数字はあくまで参考数字なので、もっとクリック率を高めることも出来るし、もっと低い場合もある。

クリック先のページの精度にもよるが、そこから100人が購入などのアクションに至ったとして、1件1万円のアフィリエイト報酬がもらえたとしたら・・・

「 100人× 1万円=100万円」

そう。たった1回メールを配信するだけで100万円の収入になる。
;
これを月に5回行ったとすると・・・・
どうだろう?ワクワクしてこないだろうか?


空とビル3

さて、それでは・・・・
まず何からすればいいのか?


まず、このフォームから「名前」と「メールアドレス」を記入し、規約事項に同意し、パスワードを取得する。


「パスワード」と「特別レポートへのリンクアドレス」が記載されたメールが送信されてくる。

特別レポートに、「PMSのログインページ」へのリンクアドレスが記載されている。

「PMSのログインページ」を開き、「メールアドレス」と「承認パスワード」を入力してログインする。

PMSは、完全無料ですからご安心ください。
メール解除も簡単です。

このシステムは、「勝手に」リストが集まるシステムだ。

"集める"ではなく"集まる"だ。

「百聞は一見にしかず」だ。

費用は一切かからない。

ご利用マニュアル



上記「ご利用マニュアル」のページより、下記マニュアルをダウンロードしてください。
「はじめに」から、丁寧に読みすすめていただければ、PMSの全体像をご理解いただけます。


1.はじめに
2.準備編
3.実践編
4.システム利用マニュアル
5.メルマガアフィリエイトについて


さらに、下記リンク「プロジェクト・パンデミック」に、PMS関連記事を多数公開しております。

プロジェクト・パンデミック



以上で、「リストが勝手に集まる方法」の説明をおわります。
それでは、がんばってください。

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM