このサイトは、ネットビジネス成功の肝である「顧客リスト」を獲得するためのプロジェクト「パンデミック」を解説するものです。

リストが勝手に集まる方法(3)

リストが勝手に集まる方法(3)



リストがあれば本当に稼げるのか?

突然ですがあなたに質問です。


「ネットビジネスで成功している人は誰ですか?」


あなたの直感で構いませんので、少しだけ目を閉じて考えてみて下さい。


どなたか思い描くことは出来ましたか?


その人は「メールマガジン」を発行していませんか?


そう。これが答えですね 。


もちろん一切表には出ずとも稼いでいる人はたくさんいますし、顔を出さずに稼いでいる人もたくさんいます。


しかし、どういった形であれ皆メールマガジンの発行は行なっている。


それくらい「ネットビジネス」という世界において、リストと言うものは価値を持っている。


いや、ネットビジネスだけではなくどんなジャンルにおいても「リストこそ全て」だと言っていいほど、現金よりも何よりも「顧客リスト」が大切だ。


それくらい"超"重要なリストを大量に集めることができるのが、この「パンデミック」というプロジェクトだ。


実際問題として「いくらくらい稼げるのか?」と言うことだけど、例えばパンデミックプロジェクトで『1万リスト』集めることが出来たとしよう。


先ほど説明した通り、この数字は至って現実的な数字である。


その1万人に対してあなたがメールで「アフィリエイト」を行った… と仮定する。


すると、約1,000人があなたのアフィリエイトURLをクリックしてくれた。
この数字はあくまで参考数字なので、もっとクリック率を高めることも出来るし、もっと低い場合もある。

クリック先のページの精度にもよるが、そこから100人が購入などのアクションに至ったとして、1件1万円のアフィリエイト報酬がもらえたとしたら・・・

「 100人× 1万円=100万円」

そう。たった1回メールを配信するだけで100万円の収入になる。


これを月に5回行ったとすると・・・・
どうだろう?ワクワクしてこないだろうか?

続きは、
リストが勝ってに集まる方法(4)

↑↑↑↑↑

インターネットビジネスで稼ぎたいなら
絶対に使うべきシステムです。






a:308 t:2 y:0

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional