ファスティングで腫瘍が消えた!?

上記動画を視聴したレポートを作成いたしました。ご利用下さい。

ローフードとメディカルハーブデトックス by菊永恵紀

大きな腫瘍ができたので、東大病院に行った。
医師から、原因は判らないが、とりあえず「手術」「放射線療法」「抗がん剤」で治療すると告げられた。
原因がわからないまま「ガンの3大療法」を行うことに納得できず「拒否」。

食事療法を目指す
ファスティングに巡り合う。

自分の体内にできたものは、体内環境を変えれば治ると考えた。
1.身体を冷やさないようにする(入浴、乾燥生姜の摂取)
2.生きた酵素を摂取する(ローフード:生の食べ物を摂取する、過熱するときは48℃以下)
3.ファスティング(断食)
4.デトックス

デトックスについて;
デトックスとは、身体の外から入ってきた毒素と体内で発生した毒素を、腸、肝臓、腎臓、血液などのすべての器官から除去しようとするもの。

毒素のデトックスは、
便から75%
尿から20%
汗から3%
爪から1%
髪から1%

メディカルハーブデトックスとは、血管と血液のケアをしながら、腸内の毒素を毎日どんどん出すもの。

なお、「岩盤浴」にはデトックス効果があると言われるが、汗からは3%しか排出されない。

まとめ
これからの時代は、セルフケアの意識で生きていかなければならない。
自己免疫力を最大限に引き出す。
ローフードは、ファスティングの際の「準備食」「回復食」として最適。

マイナスの健康の考え方が大切
従来は「たっぷり栄養を摂れば元気になる」と考えていた。
しかしこれからは、「食べて治す」から「食べないで治す」という考えが大切。
病気は、自分で治せる。

上記動画・レポートを補足させていただきます。

上記で、「ローフード(生の食材)」が推奨されております。
加熱するときは、48℃以下と述べられています。

これは、48℃以上に加熱すると、
食材中の酵素が「タンパク質の変性」により失活するからです。

また、可能な限り新鮮な食材を調達する必要がありますので、
ローフードを作製・入手するのは大変です。

ローフードとして最適と思える酵素ドリンクがありますので、
これを紹介させていただきます。

この酵素ドリンク(優光泉)は、
断食道場のノウハウを活かしてファスティングの専門家が開発した、
完全無添加の酵素ドリンクです。

地元九州の野菜を中心に、厳選した60種類の原料が使用されています。
楽天市場でも総合ランキング1位に何度もなった実績のある、
実力派の健康酵素飲料です。

優光泉の詳細を、公式ページ↓↓↓でご確認ください。
優光泉

酵素ドリンクランキング

次にプレゼントでついてきた炭酸水で割ってみました。 どの味も炭酸のパチパチシュワシュワ弾ける感じが心地よく、 ジュースとしてグイグイ飲んでしまいます。 私は炭酸水割りが気に入ったのでいつもそれで飲んでいますが、 梅味は水もありかなと思います。 スタンダード味やプレミアムはオレンジジュースやピーチティーとかで割るのも美味しく飲めましたよ!

優光泉は、酵素ドリンクのランキングサイトにおいて人気NO.1の商品です。

 

 


起業家のためのオンラインスクール



起業家のためのオンラインスクール↑↑↑を紹介するだけで高額の紹介手数料が貰えるアフィリエイト案件があります↓↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です