【ウイルス療法】ウイルス療法はどこまで進んだ?

いいね!ボタン

バイオジェニックス

現在、ガン治療法の主流は手術、抗がん剤の服用および放射線療法です。
しかしながら、手術、抗がん剤の服用、放射線療法は免疫力を大幅に低下させるので、避けるべきではないだろうか?と思っております。

個人的には、免疫力あるいは自然治癒力を最大限に発揮させれば、癌を自然退縮させることができると信じております。

最近、「光免疫療法」を知り感動しておりましたが、今度は「ウイルス療法」を知りました。

恐らく、「光免疫療法」や「ウイルス療法」を受けることができるようになれば、ガンで死亡する方は激減するでしょう。

たくさんの動画を拝聴して確信したのですが、ガンの発生原因は、やはり免疫力の低下(ナチュラルキラー細胞の減少)だということです。
近い将来、「光免疫療法」や「ウイルス療法」を受けることができるようになると思いますので、ガンを恐れる必要はないと思います。

それでも、ガンにならないほうがいいと思いますので、免疫力を高めるサプリメントを紹介させていただきます。
ガン予防・ガン治癒の強い味方です。
免疫の70%は腸管免疫ですから、この免疫力を高めることが大切です。
最近、乳酸菌生産物質というものが知られるとうになり、注目されています。
この乳酸菌生産物質は、本来腸内で善玉菌が生産しているものですが、これを対外で作り出して利用しようとするものです。
私は、乳酸菌生産物質サプリとして評価の高い「天然美通」をお勧めしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました